公演延期

2/17に吉祥寺ROCK JOINT GB で行われるはずだった THE GROOVERS のライブ。
親友のマユミちゃんと二人で参戦する予定だったけれど、VO&Gの藤井一彦さんがインフルエンザのため公演延期となってしまいました。。

20180219001532.jpg

ライブ延期は残念だったけれど、振替公演は決定したし、藤井さんの具合もだいぶ良くなっていらっしゃるようなので(ツイッターのつぶやきで確認)、ひと安心。
そして、その日はライブ抜きだったけれど、久しぶりにマユミちゃんと会ってガールズトーク(ガールズ?)に花を咲かせられたのでよかったです。
HUBのハッピーアワーを利用してギネスとカクテルを飲み、その後はカラオケで昭和の懐メロ歌いまくり(^_^;)
お互い忙しくてストレスが溜まり気味だったけど、少しは息抜きできて良かったな。

振替公演では、最高のロックンロールを聴いてストレス発散したい!!

ところで。

最近また父の調子が悪いので、病院にかかったり、在宅で介護サービスを受けるようになりました。
私は主に雑用とパシリをしているだけですが、それでも休みの日に自分の時間を削られるのがちょっとヤだなあと、口には出せないけど思ってしまうことがあります(^_^;)
今日も、何もなければ映画を観に行こうかな、と思っていたけど、色々あって結局行けず。

そんな時は文庫本を片手に、近所のファミレスにランチを食べに行ったり、カフェでまったりしたり、2時間ぐらい一人を満喫してから帰るのがささやかな楽しみです。

最近この「すき間タイム」に食べた甘いモノ達。

20180220174445_20180220174457.jpg

20180220174445_20180220174453.jpg

20180220174445.jpg

まあ、ほどほどに頑張りましょう! 
スポンサーサイト

ゼンブレンタルジャーニー / 奥田民生

先週は今までで一番ぐらい仕事が忙しくて、心も体もボロ雑巾のようにクタクタになりました(^_^;)
それと同時に、父の調子がまた悪くなり、病院やら介護やらのことでバタバタしてしまい、休日に疲れをとる暇もなくてちょっぴり大変な一週間でした。(私だけじゃなく、母も妹も。)

昨日と今日はやっと二連休が取れて、半日ずつぐらいは休むことができたので疲れはだいぶ楽になりました。

先月、一人旅で休暇を満喫しまくったツケでしょうか?
40代にもなったら、楽しいことだけで生きていけるワケじゃないんだな、と実感。
だけど一方では、自分の人生はまだまだ続くんだから、現実を直視しながら人生を楽しむ図太さを身に付けなければ、と思ったり。

そんな中、今日たまたまAmazonプライムビデオで見たドラマにハマってしまいました。
濱田岳君主演の「日本をゆっくり走って見たよ~あの娘のために日本一周~」。
原作は同タイトルの漫画で、作者の実話だそうです。
「人生に行き詰まったマンガ家・吉本浩二は、ただただ好きな女の子への思いを胸に、バイクで日本一周を目指す。」
というストーリー。

俳優の濱田岳君が大好きだし、自分が旅好き、チャレンジ好きなのでロードムービー系は大好き。
時々差し込まれる雄大な景色の中をバイクが走るシーンに胸がスーっとします。
私もまた、どこかに行きたいよ~。ストレス発散したいよ~。

何よりも奥田民生の唄う主題歌「ゼンブレンタル・ジャーニー」がカッコいいんだ!
聞いてるだけでも気持ちが大きくなります。いつもの「ゆるカッコいい」奥田民生節。最高です。
いやあ、ほんとに好きだなあ。


 

カンボジア一人旅 4日目

カンボジア4日目は旅の最終日。
夜の飛行機で帰るために、17時すぎにガイドさんがホテルに迎えにくることになっています。

それまでどこに行こうかな?と考え、トンレサップ湖という湖に行くことにしました。
日本語ガイド付きのオプショナルツアーに参加することも考えたけど、一人参加だと90ドルぐらいかかることがわかり、申し込んでいませんでした。
ホテルのスタッフさんに訊いたら、個人で行くとクルージング船の乗船料金がだいたい30ドルぐらい、湖までの交通費(トゥクトゥク)が往復で15ドルぐらいとのこと。ツアー参加料金の半額ほどです。

ホテルの前に待機していたトゥクトゥクに乗って出発。ドライバーはカタコトの日本語は話せる若いお兄ちゃんでした。
赤土の未舗装の道が何だかカンボジアっぽい。

20180209210019.jpg


少し大きな道路に出ました。車がブンブン走ってる横をトゥクトゥクでトトトトッ・・・と走っていきます。

20180211012239.jpg


風が気持ちよいです(^o^)

20180204214452.jpg


大通りをしばらく走った後、また赤土の道に入り、どんどん走ります。
ホテルからトンレサップ湖までトゥクトゥクで30分ぐらいと聞いていたけど、30分過ぎても全然着きません。
ちょっとだけ心配になってきました(^_^;)

20180209210019_20180209210031.jpg


なんだかんだで1時間ぐらいして、やっと湖に着きました。
30ドルでチケットを買って、船乗り場へ。10人ぐらい乗れそうな屋形船を独り占めです。

言葉の通じない船主のオッサンと2人のみ(笑) 

20180209210019_20180209210036.jpg


オッサンが、船の舳先に乗ってみてもいいよ、というので、お言葉に甘えて縄につかまりつつ舳先に座ってみました。

308_convert_20180211094452.jpg


水上生活をしている人達の住宅が見えてきました。
高床式になっているのは、雨期になるとあの高さまで水位が上がる為です(私が訪れた時は乾季でした)。

316_convert_20180211094351.jpg

20180209210019_20180209210039.jpg


オッサンが「スクール、スクール」と言って船を止めてくれました。水上生活者の子供たちが通う学校のようです。

20180209210256.jpg

お寺っぽいのもありました。

20180209210256_20180209210304.jpg


再び船に乗り込んでクルージング。

20180209210256_20180209210315.jpg


途中で小さい手漕ぎボートに乗り換えて、マングローブ林を30分ほどまわります。
同じようなボートに乗っている欧米人や中国人がチラホラ。一人で乗っている日本人の女は私ぐらいなもんでした(^_^;)

20180209210256_20180209210320.jpg

20180209210852_20180209210857.jpg


またオッサンの屋形船に戻り、なぜか湖の上の休憩所的な所に連れていかれました。

20180209210852_20180209210902.jpg


食事をしたり飲み物を飲んだりできるみたいです。
何故かワニがいっぱいいました。小屋の中にクロコダイル製品も売ってます。

20180209210256_20180209210325.jpg


全部で2時間ぐらいのクルーズを終えて、もとの船着き場に戻りました。
トゥクトゥクのお兄ちゃんが待っていてくれて、市内まで乗せて帰ってくれました。
また1時間かけてトトトトッ・・・と戻ります。

お腹がすいたなと思っていたらトゥクトゥクのお兄ちゃんが「お昼ごはんを食べなくていいのか?」と訊いてきたので、昨日行ったオールドマーケットの近くに降ろしてもらうことにしました。
往復のお金を払おうとしたら、「ごはんを食べた後、ホテルまで送ってあげる」とのこと。
新しいトゥクトゥクを拾うのも面倒だったし、好きな時間まで待っててくれるというのでお言葉に甘えることにしました。

遅めのお昼ごはんは、迷わず前日に行ったレストランに行きました。
美味しくて、お手頃料金で、お店の雰囲気もよかったからです。ココは店名覚えました。「クメール・キッチン」です。
もしシェムリアップを訪れることがあったら、また食べに行きたいな。

20180209210852_20180209210906.jpg


夕方前にはホテルに戻ってパッキング。いよいよ帰る準備です。

ガイドさんの車でピックアップして貰い、空港に向かいました。
国内線でプノンペンに飛び、プノンペンから夜の便で成田へ。翌朝早朝に成田に着きました。

カンボジア、本当に楽しかったな。
真夏のように暑くてTシャツ1枚で歩き回っていたのに、日本に着いたらいきなり極寒の世界。
あーあ、楽しい休暇が終わってしまったんだな・・・と一気に現実に引き戻されました(^_^;)

だけどまたあくせく働いて、お正月も休日出勤をして、楽しいことの為に頑張ろう!
次はどこに行こうかな?と今から考えるのが楽しみです。 

カンボジア一人旅 3日目

カンボジア旅行記3日目。

この日はアンコールワットのサンライズ鑑賞というオプショナルツアーに申し込んでいました。
夜明け前に車でアンコールワットに連れて行ってもらい、朝日を鑑賞して帰ってくるという2時間ぐらいのツアーです。
朝5時にホテルを出発。ということは朝4時前に起床です。
前日は朝から晩まで遺跡を歩き回ってヘトヘトだったので、かなり辛かったですが、せっかくカンボジアに来たからには朝日に輝くアンコールワットを見たい!と思って頑張りました。

6~7人で車に乗り、まだ真っ暗なアンコールワットの中へ。

20180204214452_20180204214509.jpg


同じくサンライズ鑑賞に来た世界中の観光客がワラワラと集まっていました。
人の頭が邪魔で、なかなかいい写真が撮れませんでしたが、粘ってなんとか「逆さアンコール/サンライズ編」を撮りました。
少し曇り気味だったけど、シルエットはまあまあ綺麗に撮れたので満足。

20180204214227_20180204214247.jpg


ホテルに戻り朝食を食べた後、やっぱり眠くなり、居眠りしてしまったらすっかり昼前(^_^;)
1日目、2日目はハードスケジュールだったので、この日は予定を決めずノンビリと過ごすことにしました。
まずは近くにあるオールドマーケットへ。
歩いても行けそうだったけど、折角なので一度乗ってみたかったトゥクトゥクに乗ってみました!

20180204214227_20180204214243.jpg


勇気を出して一人で乗った初トゥクトゥク。楽しいぃ~(^o^)
嬉しくなって自撮り(笑)

20180204214452_20180204214501.jpg


オールドマーケット近くにおろしてもらいました。
前日は遺跡三昧だったけど、ブラブラ街歩きもワクワクします。東南アジアの街の風景が大好き。

285_convert_20180204212711.jpg

288_convert_20180204213039.jpg

292_convert_20180204213004.jpg

298_convert_20180204213326.jpg

299_convert_20180204213156.jpg

300_convert_20180204213250.jpg


暑い日差しの中を歩き回って汗だくになりました。昼食を食べるためにカンボジア料理のレストランへ。

20180204214227_20180204214239.jpg


豚肉とニンニクとパクチーの炒め物。
適当に頼んだけれど、ご飯によく合う味付けで感動的に美味しかったです!
暑い空気の中で昼間っから飲むアンコールビールがウマイな~と思っていたら、東京の田吾作さん(仮名)から来たメールに大雪の写真が添付されているのを見て、不思議な感覚になりました。

お昼の後もブラブラしていたら、フライドアイスクリームロールという美味しそうなスイーツを売ってる屋台が目に留まりました。

301_convert_20180204213220.jpg

20180204214227_20180204214234.jpg

普通のアイスクリームみたいで珍しい味ではなかったけど、炎天下の下では普通に美味しかったです。


ドクターフィッシュ体験のお店があり、呼び込みのお兄ちゃんに3ドルだよ!と声を掛けられたので、折角なのでやってみることにしました。初ドクターフィッシュ!気持ち良いような、くすぐったいような(^_^;)

20180204214020_20180204214040.jpg

20180204232718.jpg


また少しぶらぶらした後、体も疲れたのでアロマオイルマッサージお店に行くことに。
ガイドブックに載っているような日本人に人気のお店を探そうと思ったけど、見つけられなくて、結局通りすがりのお店に入りました。割引キャンペーンをやっていて、上半身60分コースが10.5ドル。千円ちょっとです。安ーい!
旅行にいくとリュックで肩こりがひどくなるのが悩みですが、アロマオイルでほぐしてもらって、すごく気持ち良かったです。


さて、体も軽くなり、夕食タイム。
フライドライスと野菜のスープ。いちいち美味しい。カンボジアの食事、もっと癖があるのかなと思っていたけど、意外と日本人の舌によく合いました。

20180204214020_20180204214027.jpg


日が暮れる頃に、またトゥクトゥクを拾ってホテルへ。
本当はパブストリートというナイトスポットに行ってみたかったけど、女性一人なので安全を考えて控えることにしました。

20180204214020_20180204214031.jpg

20180204214227.jpg


3日目も楽しかったな~。

オールドマーケットで買ったカンボジアビールのTシャツを着て記念写真。
鏡で字が逆になってしまったので、アプリでさらに反転させました(*^^)v

20180204214020.jpg
 

カンボジア一人旅 2日目

カンボジア旅行記の続きです。

2日目の朝。
朝から観光に出かける予定なのに、外は結構な雨!
大丈夫かな~と不安を覚えつつ、ホテルの食堂に朝ご飯を食べにいきました。

結構綺麗なホテルで、外に小さいプールもありました。

20180127012342_20180127012350.jpg


食堂の中。

20180127012342_20180127012354.jpg


2日目は「充実のアンコールワット終日観光」というオプショナルツアーを申し込んでいました。
朝8:30にガイドさんにピックアップしてもらって出発。同じツアーに申し込んでいる人は計6人。女の子2人組と若いカップル、そして私の他にもう一人、一人旅の女性がいました。

気になっていた天気は、私が出かける前に小雨になり、アンコールワットに着くころにはやんでしまいました!
今年も私、ツイてるかも!良かったぁ(^^)

シェムリアップにはアンコールワットをはじめとしてたくさんの遺跡群があり、世界遺産に登録されています。

最初はアンコール・トムという遺跡へ。
「一辺約3kmの城壁で囲まれた王都」だったということです。

石造りの建物、彫刻がとても素晴らしい!
ガイドさんの説明を聞きながら、興味シンシンでめぐります。

222_convert_20180131125829.jpg

20180127012342_20180127012359.jpg

20180201232504_20180201232511.jpg

20180130012401.jpg

20180130012401_20180130012409.jpg

233_convert_20180131130014.jpg

20180130012401_20180130012414.jpg

243_convert_20180131130124.jpg

249_convert_20180131131125.jpg

247_convert_20180131130211.jpg


回廊の壁の彫刻は全てに意味があり、一つ一つ全部違います。
いつまでも見ていたいぐらい素晴らしい!

次にタ・プローム遺跡へ。

257_convert_20180131130302.jpg

258_convert_20180131130337.jpg


巨大な樹木に浸食されつつある遺跡が有名です。

20180201232504_20180201232515.jpg

アンジェリーナ・ジョリー主演の「トゥーム・レイダー」のロケで使われた場所だそうです。
だいぶ昔に観たので、機会があったらもう一回観て確認してみよう。

20180201232504_20180201232519.jpg

次に市内に戻って昼食。
ツアーの人達とお料理をシェアするスタイルだったので、写真は撮りそびれましたが、全部美味しかったです!

午後はアンコール・ワットへ。

天気は完全に晴れ!池に「逆さアンコール」が映っているのが綺麗に見えました。感激!!

262_convert_20180131130447.jpg

20180201235829.jpg

270_convert_20180131130559.jpg

20180201235829_20180201235837.jpg

268_convert_20180131130519.jpg

277_convert_20180131131301.jpg

20180201235829_20180201235842.jpg

遺跡三昧の一日でした。これでも駆け足でまわった一部です。
これほどの広大な遺跡を、あの時代に人力で建造した労力と技術って一体どんなものだったのだろう?と想像すると気が遠くなりました。
一日中暑い中を歩き回って、体は本当に疲れたけど、本当に楽しかったです。
機会があったら、何十年後にもう一度訪れたいです。

夜は、カンボジアの伝統舞踊のショーを見ながらディナーを食べられるビュッフェのお店へ。

20180202001122.jpg

20180202001122_20180202001129.jpg

ホテルに戻ったのは21時過ぎ。この日もバタンキューで爆睡でした(^_^;)